※次の手帳をお持ちの方は身障者優先駐車場が無料になります。手帳をご持参ください。
(身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳)
バス駐車場は団体の大型バスが優先となりますが、 余裕のあるときには乗用車もご利用いただけます。
(大型バスの入場に当たっては、安全のため左折による入場にご協力をお願いします。)
なお、利用可能な時間は当館ご利用の時間のみとなります。
  2時間まで 以降30分毎
団体バス 2,100円 600円
乗用車 1,000円 300円
駐車場について

駐車場についてのお問い合わせ先?お申込み先

東京都江戸東京博物館 団体見学担当
〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
TEL:03-3626-9974(代表 9:00~17:00)

周辺情報

1.国技館

日本伝統の大相撲を大迫力で楽しむ

両国国技館

JR両国駅西口から当館に向かう途中、当館と並んで大きな存在感を放っているのが国技館。毎年1月、5月、9月の3回、大相撲の本場所が開催され、迫力満点の取り組みが繰り広げられます。また、国技館の1階には相撲博物館が併設。錦絵や番付、化粧廻しなどの資料が展示され、相撲について学ぶこともできます。展示替えは年6回で、催し物のない日は無料で入場可能。日本伝統のスポーツである相撲の魅力を存分に味わえるスポットです。

住所 〒130-0015 東京都墨田区横網1-3-28
アクセス
  • JR総武線 両国駅西口下車 徒歩2分
  • 都営大江戸線 両国駅下車 徒歩5分
開館時間 10:00?16:30

2.旧安田庭園

情緒溢れる緑豊かな大名庭園

旧安田庭園

旧安田庭園は、常陸国笠間藩主であった本庄宗資によって潮入回遊式庭園として築造され、明治24年に安田財閥の祖である安田善次郎に所有されました。かつては隅田川の干満差を利用し、池の水位と景色の変化を楽しむものでしたが、現在では地下に貯水槽を作り人工的に潮入りを再現。小島が浮かび、雪見灯籠が配置された心字池は、季節ごとの趣を感じさせる風景です。

住所 〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-1
アクセス
  • JR総武線 両国駅西口下車 徒歩5分
  • 都営大江戸線 両国駅下車 徒歩7分
開園時間 9:00?16:30

3.隅田川

東京の歴史に横たわってきた一級河川

隅田川

荒川から分岐し、東京湾に注ぐ全長23.5kmの一級河川?隅田川は、江戸?東京の歴史とともに今日にいたっています。古くから生活用水や魚介類の供給源、輸送路として住民と深い関わりを持つだけでなく、人々は屋形船や釣り舟を浮かべたり、桜や花火を見たりと、憩の場としても親しんできました。当館では隅田川に架かった「両国橋」の復元模型が展示されています。現在の隅田川と江戸時代の隅田川の眺めを、ぜひ見比べてみてください。

両国にぎわいMAP(PDF)ダウンロード

四虎影视在线-四虎影院在线